セブで人気がある3Dアカデミーの料金と評判

セブで人気がある3Dアカデミーの料金と評判

3Dアカデミーは、セブ島の中でも古く留学生から人気がある英語学校の1つです。

日本人も多く、日本人が安心して留学できる学校としても知られています。

ここでは、これからセブ島に語学留学したいと考えている人に向けて、3Dアカデミーがどんな学校なのか、その特徴や学生からの評判、留学にかかる料金などについて解説します。

3Dアカデミーとは?


3Dアカデミーは、セブにあるESLスクールです。

2002年に設立されており、フィリピン政府公認のスクールとしては、セブ島では2番目に古い英語学校になります。

3Dの由来は、学校のリネンである3つの「D」、Discover・Do ・Developから取ったものです。実践第一で、使える英語を身につけることを最大の目的としています。

暗記やライティングではなく、スピーキングやディスカッションなどアウトプット重視の授業を行っていることが特徴です。

3Dアカデミーの特徴その1:学校の立地がよい

3Dアカデミーは、セブ島の中心地にあるJYスクエアモールの中にあります。

セブ島と聞くと海の周辺に学校があるのかと思いがちですが、学校は現地の人には非常に有名なショッピングモールの中に入っており、利便性が高いのが特徴です。とても活気のあるエリアなので、飽きずに毎日楽しく学校に通うことができるでしょう。

長期で留学生活を送るなら、立地のよさはとても大事です。歩いていける距離に「ITパーク」というオフィス街があり、レストランやカフェでおいしい食事を取ることができます。

日本食レストランもあるので、日本食が恋しくなったら食べにいくのもよいでしょう。スーパーマーケットやコンビニもすぐそばにあり、日用品の買い物にはとても便利です。交通の中心地にあるので交通量も多く、タクシーなどに乗って出かけるのもおすすめといえます。

3Dアカデミーの特徴その2:講師陣が豊富

3Dアカデミーのレッスンは、明るくて楽しく個性的な講師によって行われています。

講師は大学で英語教育を専門に勉強していたり、教師歴の長い講師が多かったりするので、安心してレッスンを受けられます。フィリピン人講師だけでなく、アメリカ人講師によるレッスンも受講可能です。

フレンドリーで親しみやすい講師が多く、スピーキング重視のレッスンで楽しく会話を学ぶことができそうです。

3Dアカデミーの特徴その3:日本人学生が多い

初めて留学する人は、外国人の比率が多いと言葉の壁などがあるので、不安を感じるかもしれません。

この点、3Dアカデミーの学生はほとんどが日本人です。ほかにも、東アジアの学生やヨーロッパからの学生もいますが、多数派は日本人で日本語が通じます。日本人が多いので、学校で提供される食事は日本人向けにきちんと作られています。「現地の食事が体に合わなかったらどうしよう」と不安を感じることなく勉強に専念できます。

また、オフィスには日本人スタッフが複数常駐していて、いつでも必要なサポートが受けられるのもメリットです。何でも相談できる日本人スタッフがいるので、長期留学でも心強いに違いありません。

現地の看護師が常駐し、市内の大病院から週に数回、日本人看護師と現地の医師が往診にも来るので、病気の際も安心です。

3Dアカデミーの特徴その4:希望に合わせたレッスンが組める

3Dアカデミーの特徴として、レッスンの種類が非常に豊富であることが挙げられます。実践英語コースや、IELTS &TOEIC &TOEFL試験対策コースなど、目的別に多くのコースがあって選択可能です。

企業インターンも同時に体験できるコースや、ビジネス英語に特化したコース、親子で留学できるコースなどもあります。自分の目的をしっかり持っている人なら、効果的に勉強できる環境が整っている学校だといえるでしょう。

授業形式もグループ授業だけでなく、マンツーマン特化コースもあり、短期間に集中して勉強し英語力アップを目指せるセミスパルタコースなども用意されているのが特徴です。

3Dアカデミーの特徴その5:寮が完備されている

3Dアカデミーでは、清潔な寮も完備しているので、宿泊するのに便利です。

学校に併設された内部寮をはじめとして、新しいビルに作られた寮やホテル寮を利用することができ、予算に応じて選ぶことができます。寮の設備はよく整っており、展望ラウンジやバスケットボール施設、ジムなどがついているのも便利です。

ジムは無料で利用でき、トレーナーについてもらいながらトレーニングすることができます。放課後の時間を有効活用できるでしょう。

高速Wi-Fiも完備しているので、インターネット通信のしやすさもポイントです。ガードマンが24時間常駐なのも、安心できる点です。

寮には専属のハウス期キーパーがいて、掃除や洗濯など身の回りの面倒を見てくれます。洗濯は週に2回利用することができ、朝に出しておけば夜にはきれいになって戻ってくる仕組みです。

掃除は週2回・シーツの交換は週1回です。食事は、朝昼晩と3食提供され、おいしいという評判です。

各部屋には、シャワーもトイレもついており、ドライヤーの貸し出しも行っています。現地での生活に困ることはまずないでしょう。

3Dアカデミーの特徴その6:大自然に囲まれている

学校は街中にありますが、セブ島の大自然もたっぷり楽しむことができます。

休日には、学校の生徒たちでいろいろな校外アクティビティが開催されているのが魅力の一つです。海に出かけてシュノーケリングを楽しむなどの自然が体験できます。

ひとりで出かけることに抵抗がある人でも、学校が引率してくれるアクティビティが多いので、安心して出かけられます。セブ島ならではのきれいな海を、思いきり満喫できるでしょう。

3Dアカデミーの評判

3Dアカデミーの評判は、よい評判が多くなっています。

まず、都市型の学校ならではの利点がたくさんあります。ショッピングやグルメスポットが学校や寮の近くにたくさんあるので、セブ島の街を満喫するにはもってこいです。平日は街中で便利に暮らしながら勉強し、週末は友達と海などへ足を伸ばすというメリハリのきいた生活が送れるでしょう。

宿泊施設は4カ所あり、好きなところを選べるのもよい点です。いずれも学校からは至近距離にあってとても便利との評判も多いです。多くが徒歩1分圏内にあり、最も遠い寮でも歩いて5分ほどとなっています。

施設の充実度でも、よい評判が多い傾向です。学校内に展望ラウンジや無料ジムなどがあり、自由に使えます。また、24時間利用できる自習室があり勉強したい学生にはぴったりでしょう。全館に高速Wi-Fiが整備されていて、セブ島でも快適なインターネット環境で暮らすことができるという点を評価している人が多いようです。

3Dアカデミーの料金

3Dアカデミーの料金は、非常にコストパフォーマンスがよいことで知られています。

料金には、授業料や宿泊費だけでなく、食事や洗濯、掃除までの費用がすべて入っています。そのため、現地でかかる料金が非常にわかりやすいのもメリットの一つです。

具体的な料金としては、実践英語コース(ESLコース)で、内部寮1人部屋の場合は1週間で7万円、2週間で11万5000円、4週間で19万5000円です。

内部寮利用4週間で比べると、1人部屋で19万5000円、2人部屋で16万円、3人部屋で13万9000円、4人部屋で12万9000円、6人部屋で11万4000円です。

料金は、コースや宿泊先によって大きく異なります。内部寮よりも新ビル寮のほうが高めです。また、外部ホテル寮は1人部屋と2人部屋だけになります。いずれの宿泊タイプでも長期割引があります。事前に見積もりを依頼するとよいでしょう。

セブ留学なら3Dアカデミーで!

3Dアカデミーは、セブ島でも歴史のあるフィリピン政府公認のスクールです。日本人学生が多く、日本人向けのサポートが充実しているので、はじめて海外留学をするという人でも安心して勉強できます。

施設の充実度もすばらしく、安全な環境で楽しく学生生活を送ることができます。目的に合わせてコースを上手に選べば、英語力をアップすることができるでしょう。

(最終更新:2018年12月10日)
CATEGORY :