セブのおすすめマリンスポーツ ―オスロブで神秘的な体験をしよう―

セブのおすすめマリンスポーツ ―オスロブで神秘的な体験をしよう―

皆さんは セブ と言ったら どんなイメージが 一番最初に浮かんできますか?

様々なイメージがある中でも 綺麗な海を想像する方が多くいるのではないでしょうか。

海と言えばマリンスポーツ!

シュノーケルやアイランドホッピング、バナナボートに水上ボートなど色々なものがあります。

そのなかでもインパクトの強いマリンスポーツと言えば、“ジンベイザメと泳ぐこと!”

ということで、今回は セブのおすすめマリンスポーツ、“オスロブで ジンベイザメと泳ぐツアー”をご紹介したいと思います!

ジンベイザメと泳ぐ??!

ジンベイザメと泳ぐと聞いて、「え!?サメと?襲ってきたりしないの?」と思ったあなた!

安心してください。ジンベイザメはめったに人を襲いません。

むしろ、ジンベイザメは臆病な性格で、主にプランクトンや小魚を食べています。

体は大きくても、とても優しくおとなしい生き物みたいですね。

ジンベイザメと泳ぐには2つのプランがあります

ジンベイザメと泳ぐツアーには 2つのプランがあるので説明していきます。

基本的に、 日本語ガイド付きのプランと現地の方による英語のプランがあります。

現地のプランの方が比較的安く、日本語プランは割高になる場合が多いです。

どちらも良いポイントと悪いポイントがあるので、それぞれのポイントをまとめてみました。

現地の方による英語のプラン

・日本語ガイド付きのプランより安い

英語があまりできない場合、トラブルが起きる可能性もあり(ちなみにオスロブではありませんが、現地ツアーでもめた経験があります。。。)

◆現地にて当日申し込むことが出来ます。 料金は 約1500 ペソ~(約3,300円~)です。

ジンベイザメと泳ぐプランの他に オプションをつけると値段が変わります。

私が過去に経験した現地ツアーでのトラブル

上記に、現地ツアーでもめた経験があると書きましたが、こちらについて少し触れたいと思います。

私が現地ツアーを利用したときにもめた理由としては、食事つきのツアーで、事前に別途料金がかかるものは知らせてくれと会社の方に連絡していました。

そこに、ドリンクは含まれていなく、アルコールだけは別途料金がかかると知らされていました。

しかし、ドリンクを飲んだ後に料金を請求されたため、話が違うともめました。

話し合った末、一部のみの支払いで済みましたが、日本人は断らないというイメージを持たれているため、あちらもなかなか折れてくれませんでした。

一概に全てがそうだとは言えませんが、このようなことが起きないためにも、確認に確認を重ねて下さい!

日本語ガイド付きプラン

・内容をしっかり理解できるので安心

料金はやや高め

◆こちらは事前に申し込む必要があります。 現地集合の場合が多いですが 送迎サービス を行っているところが沢山ありこちらは 別途料金がかかることが多いです。

料金は約5000ペソ ~(約11,000円~)です。

楽しむために覚えておきたい【注意点】

次に注意点についてです。

現地プランを利用する場合、午前中に現地に着く様にしましょう。

なぜなら 午前中の方がジンベイザメと会える確率が 高いからです。

また雨が降ると ジンベイザメが下に潜ってしまい 一緒に泳ぐことが難しくなるとのことなので、 天気もしっかり確認しましょう。

せっかくオスロブまで行ってジンベイザメと泳げないなんてショックなことは避けたいですもんね、、、。

セブはとても暑く、特に海では 日焼けをしますが 、ジンベイザメと泳ぐ時は 日焼け止めを塗れません

これはジンベイザメを考慮してのことです。

また、オスロブにはセブのバスターミナルからバスで向かうことができます。

クーラー付きのバスとそうでないバスがあり、クーラー付きの方がやや高くなっています。

バスターミナルについた瞬間から、客引きがものすごいので、その場合はしっかり無視して下さい。笑。

また、泳いでいる最中やその他の時間にも貴重品はしっかりと管理しましょう。

セブの方々はとても優しく気さくです。しかし警戒することは大切です。

ふと目を離した隙に携帯や財布を取られてしまうこともあるので、くれぐれも最悪の事態が起こらないようにしましょう。→フィリピン セブで貴重品を守る!盗難・紛失した時の対処方法

楽しむために覚えておきたい【当日に必要なもの】

当日に必要なものは、

  • 水着
  • タオル
  • サンダル(クロックスやビーチサンダルはとても便利)

等です。

カメラは自分で用意したものも使えますし、会社側が用意したものも使えます。(別料金の可能性あり)

ツアーのあとに寄りたいオスロブのおすすめスポット

多くの方がジンベイザメと泳いだ後、カワサン滝へ向かいます。

ここもとてもきれいで神秘的です。

ジンベイザメと泳げるのは40分未満なので、個人的な意見では、カワサンにも行ったほうがより満足感はあると思います。

飛び込みもできて、暑いセブにはぴったりのオススメスポットです!

せっかくオスロブへ行くならカワサン滝にも是非訪れてみてください^^

さいごに

低価格でジンベイザメと一緒に泳げるのはセブならではのマリンスポーツではないでしょうか??

それに、ジンベイザメと泳いでいる写真を撮ってもらえるので インスタ映えもばっちりです♪→セブ観光におすすめ!フォトジェニックなインスタスポット特集

忘れられない経験になること間違いなしですよ^^

セブに来たらオスロブまで足を伸ばしてみてはいかがですか?

セブでサーフィンを楽しみたい方におすすめの記事→【体験記】サーフィンするならセブから行けるシャルガオ島がおすすめ