【随時更新】セブ語学学校ランキング!あなたに合う学校は・・・?

【随時更新】セブ語学学校ランキング!あなたに合う学校は・・・?

セブ島にある語学学校の口コミを拝見して、僕なりにランキングにしてみました。

留学先の学校選びに悩んでる方の参考になれれば幸いです。

金額に関しては各学校のスタンダードコースの最低金額を記載しています。

寮込みの学校は相部屋やグレードによっても変動しますし、もちろんコースによっても変動しますので、詳細はURLからアクセスして下さい。

簡単に学校の特徴などを記載してますので、気になる学校の詳細についてはご自身でホームページから学校に問い合わせてみてください。

目次

セブ島語学学校ランキング

1位 3D ACADEMY(3D アカデミー)

http://3d-universal.com/
  • 1ヶ月:12万円~
  • 3ヶ月:34万円~

授業内容:1日50分×4コマのマンツーマン+50分×3コマのグループレッスンで週35コマ+(自由参加の授業が10コマあります)

特徴としては、ネイティブの先生が3人います。

ネイティブコースを取らなくても学校にいるネイティブの先生と話す機会もありますので、とてもいい環境だと思います。

3食の食事と寮代が授業料に含まれ、学校と寮が同じ建物にあり便利です。

洗濯は週2回。週1回、部屋掃除を無料で提供してくれます。

さらに、日本人用に考えられた食事の提供も特徴です。

ですので、HPに情報はなかったのですが、恐らく生徒のほとんどは日本人だと思います。

【公式サイト】3D ACADEMY

2位 CPILS(シピルス)

http://cpils.jp/guide_greeting/guide_outline/

ホームページでは料金不明。

授業内容:基本的に50分×3コマのマンツーマン+2コマの4人でのグループレッスン+2コマの8人でのグループレッスン+50分×2コマの強制的に自習の時間が受講可能。

約3000平方メートルの雄大な敷地内には、宿舎、教室棟、プール、ジム、食堂などが設備されており生活はとても便利です。

また、部屋の掃除、洗濯、食事の支度も学校スタッフが行うので安心して留学生活を送ることができます。

セブ島の語学学校で最多の10名ネイティブ講師が在籍しています。

さらに、日本人経営の学校とは違い生徒が多国籍です。

国籍の割合はシーズンにもよりますが、

  • 韓国60%
  • 日本20-30%
  • ベトナム5%
  • 台湾5%
  • ヨーロッパ5%
  • その他5%

ですので、私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】CPILS

3位 NILS(ニルス)

http://www.nilsph.com/school_info.html
  • 1ヶ月:12,8万円~
  • 3ヶ月:38,2万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマンレッスン

ITパークやアヤラモールへのアクセスが便利なセブ市内中心部にあります。

学校はきれいなオフィスビル内にあり、周りにはたくさんの飲食店、またショッピングモールもあります。

寮は2014年に新築されたITパーク内のビルのコンドミニアムなのできれいです。

グループレッスンではネイティブの先生の授業が受けれます。

【公式サイト】NILS

4位 CAEAーCebu American English Academy(カエア)

https://caea-ph.com/
  • 1週目:85000円~
  • 2週目:158000円~
  • 3週目:212000円~

(上記の料金は部屋のタイプとコースによって変動します。詳細は公式サイトをご覧ください。)

Cebu American English Academy(通称:CAEA/カエア)は40代~50代の生徒さんが中心のシニア向けの語学学校です。(→第二の人生は海外で?!シニア留学のタイプ別費用とメリットデメリット

20代~70代までの幅広い年齢層の生徒が在籍しており、生徒の9割以上が社会人、しかも親子やペアでの留学が多いという特徴を持っています。

カエアでは様々なレッスンコースを提案しており、その中には、

  • シニア留学コース
  • ペア留学コース
  • 付き添い親子コース
  • 友人家族1室3名コース

というシニアにも始めやすい留学スタイルや、

  • スピーキング特化コース
  • TOEIC&スピーキングコース
  • ビジネススピーキングコース

など、特にスピーキングに力を入れた授業を受けることができます。

また施設は、学校、ホテル、レストランの全ての環境を日本人経営のホテル内に整えているため、日本人好みの細やかなサポートを受けることができ、ご年配の方、初めて海外留学する方も安心して勉強に集中することができます。

そして、24時間好きなタイミングで食事することが可能な日本食レストランが併設されており、異国の地で食事に困ることはありません。

ちなみに、ホテル内のマッサージ施設では指圧マッサージが350ペソ(約800円)で受けることができ、これもシニア層にはうれしいサービスではないでしょうか。

【公式サイト】Cebu American English Academy

 

5位 KIRIHARA Global Academy プレミアム校(旧FEA/Firstwellness English Academy)

https://firstwellness.net/environment/premium.html
  • 1ヶ月:26.4万円~
  • 3ヶ月:78.4万円~

授業内容:50分×8コマ(金曜日は4コマのみ)

FEA(Firstwellness English Academy)は2018年7月1日よりKIRIHARA Global Academyに校名が変更になりました。

セブシティに位置している学校は4スター並のホテル内にあり学生の寮はこのホテルなので通学の手間が省けます。

食事はブッフェスタイルの朝食が毎日提供されます。昼、夜食は自身が負担します。

徒歩5分圏内に大型ショッピングモールがあるのでとても便利です。

学校の方針としては、ゆったりと優雅にセブで勉強してもらいたいとのことで値段的には少し高いですが、

何と言ってもホテル生活ですので、社会人やリタイア後の方など優雅な留学ライフを送りたい方に適しているのかもしれません。

【公式サイト】KIRIHARA Global Academy プレミアム校

6位 QQ English ITパーク校

https://qqenglish.jp/school/itpark/
  • 1ヶ月:15万円~
  • 3ヶ月:45万円~

授業内容:1日50分×6コマのマンツーマン+50分×2コマのグループレッスン+(50分×コマのサービスグループレッスン)

合計10時間授業を受けることが可能。

特徴は、スタンダードコースで10時間授業を受けることが可能なところでしょう。

日本資本の学校なのに10ヶ国以上の生徒が常にいるという国際色豊かな学校なので、私生活も英語環境にすることが可能です。

学校はセブシティの中心にあるITパーク内にあるためとても便利ですし、校内もとても綺麗です。

デメリットは、寮のシャトルバスがあるとはいえ徒歩10分かかる距離にあるという点と、料金に食事は含まれていません。

週に5000円で学校内の食堂で1日3食ビュッフェスタイルで食べることが出来ます。

【公式サイト】QQ English ITパーク校

7位 MBA オリジナル校

https://mba-cebu.asia/
  • 1ヶ月:26万円~
  • 3ヶ月:68万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン+1コマのグループレッスン

学校と宿泊先は同じ建物にあり便利です。

料金には、毎日朝食のみ含まれています。

提携ホテルのジムとプールが無料で使用でき、掃除サービスを週に2回利用することができます。

部屋は最低金額で申し込んでも2人部屋となります。

社会人向けに特化した学校のようで値段も他と比べると高いですが、その分落ち着いた環境で生活できるようです。

【公式サイト】MBA オリジナル校

8位 KIRIHARA Global Academy セブシティ校 (旧FEA/Firstwellness English Academy)

https://firstwellness.net/environment/cebu.html
  • 1ヶ月:19.6万円~
  • 3ヶ月:58万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

FEA(Firstwellness English Academy)は2018年7月1日よりKIRIHARA Global Academyに校名が変更になりました。

この学校はセブ島のホテル Asia Light Hotel(旧: Buena Vida Suites Capitol) を宿泊施設および教室として使用しており、

ホテル周辺には多くのレストランやショッピングモールなどがある治安の良い便利なエリアです。

食事は毎日朝食は同じ建物内のカフェテリアで提供されます。

昼、夜もそこのカフェテリアで300円~800円で食事がとれますので便利です。

【公式サイト】KIRIHARA Global Academy セブシティ校

9位 ファーストイングリッシュ

http://www.firstcebu.com/

料金は米ドル表記で記載されていて、その時のレート計算で日本円払いです。

  • 1ヶ月:$1450~
  • 3ヶ月:$4350~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+4コマのグループレッスン

学校はマクタン島にありビーチまで近いですが、コンビニは車で3分、スーパーまでは車で10分かかります。

学校と寮は同じ建物内にあり便利です。

料金に毎日3食の食事台が含まれていてますが日本人向けの料理が多いようなので、多国籍な学校ではなさそうです。

この学校の1番の特徴は、ベビーシッターを雇っていて小さな子供がいても一緒に来れるという点です。

【公式サイト】ファーストイングリッシュ

10位 QQ English シーフロント校

https://qqenglish.jp/school/seaflont/
  • 1ヶ月:14,7万円~
  • 3ヶ月:44,3万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+2コマのサービスグループレッスン

マクタン島にある高級ホテルを改築した「QQEnglish-シーフロント校」。

校舎とドミトリーが併設されているので移動に時間がかかりません。

授業の合間に海を見てリラックスしたり、校舎内で自由な時間を満喫できるのが特徴です。

最大生徒収容定員数は250人。リゾート型スクールとしては最大規模を誇ります。

料金に毎日3食のビュッフェスタイルの食事が含まれていて、校内のジム、ビリヤード、卓球、24h可能なランドリーが提供されます。

【公式サイト】QQ English シーフロント校

11位 cleverlearn(クレバーラーン)

http://www.celi-cebu.jp/index.html
  • 1ヶ月:$875~
  • 3ヶ月:$2625~

授業内容:50分×2コマのマンツーマン+1コマのネイティブグループレッスン

この学校はマクタン島にあり、多国籍な生徒が多いので、インターナショナルな環境に身をおきたい方には最適です。

校内にあるプールとビリヤードが利用でき、食事は別途費用がかかります。

アメリカ資本のためか、学校公式HPに日本語での記載されていないので申し込みはハードルは高いですが、勉強のためと思えばいい環境かもしれません。

他の口コミを見てみると日本人スタッフがいるようですので、一度問い合わせて見てみるといいかもしれません。

【公式サイト】cleverlearn

12位 Brilliant-cebu(ブリリアント セブ)

http://www.brilliant-cebu.com/school/institution.html
  • 1ヶ月:13,7万円~
  • 3ヶ月:39万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

この学校はセブシティのショッピングモールの前に位置する社会人向けの施設で、ホテル滞在に比べ部屋が広く、セブ最新鋭の建物・構造・設備のコンドミニアムを校舎、寮として使用してます。

フィリピン留学では最高クラスの部屋を誇り、また同じ建物に、ジム、レストランがあり、安心かつ快適に生活を送る事が出来ます。

日本人経営で、30人程の生徒数で生徒も日本人です。

料金には、ランドリーサービスと朝食と平日の昼食が含まれます。

【公式サイト】Brilliant-cebu

13位 blue ocean academy(ブルーオーシャン アカデミー)

http://www.cebublueocean.com/blueocean_jp/index.html
  • 授業料:1ヶ月:9,4万円~
  • 宿舎代-3人部屋:1ヶ月:7万円~

授業内容:50分×5コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

学校はマクタン島に位置し、海岸沿いにあるリゾートホテルをそのまま宿舎として使用しているため、勉強しながらリゾート気分を味わう事ができます。

さらに、多国籍の学生に合わせて多彩なメニューを週末も含め毎日3食提供しています。

プール、ジムも無料で提供されます。

生徒は日本、韓国、中国、ベトナムなどの様々な国籍の生徒ですので、私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】blue ocean academy

14位 TARGET(ターゲット)

http://target-english.org/

 入学登録時の為替レートにより日本円換算して請求されます.。

  • 1ヶ月:$1120~
  • 3ヶ月:$3360~

授業内容:50分×5コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+2コマのナイトレッスン(金曜日は実施されない)

学校はセブシティにあり、邸宅を改装した校舎と2棟のホテルタイプのアコモデーションが同じキャンパス内にあるので面倒な通学は不要です。

さらに、食事の準備、掃除、洗濯も一切不要です。

食事代も料金に含まれています。

【公式サイト】TARGET

15位 EV academy(EV アカデミー)

http://evacademy.org/
  • 1ヶ月:$1590~
  • 3ヶ月:$4530~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマの小グループレッスン+2コマの大グループレッスン

学校はセブシティの中心にあり、生徒400人程を受け入れ可能な最大級の語学学校になっています。

ジャグジー、ジム、シアターなど充実した校内設備です。

さらに、韓国、フランス資本の学校だけに国際色豊かですので、私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】EV academy

16位 CEA(Cebu English Academy/セブ イングリッシュ アカデミー)

http://cea.asia/
  • 1ヶ月:$1140~
  • 3ヶ月:$3420~

授業内容:45分×4コマのマンツーマン+1コマのグループレッスン+1コマの早朝授業+1コマの夜間授業+2時間の義務自習

土曜日は3コマのグループレッスン

料金には、平日3食と土日の2食が含まれており、学校内のジムも使うことができます。

日本人資本の学校で日本人が多いようですが、イングリッシュオンリーポリシーという英語しか喋ってはいけないといルールを厳しく決めているようです。

ただし実際のところはどこまで厳しいのかわかりません。。。

【公式サイト】Cebu English Academy

17位 GLANT ESL Academy(グラント ESL アカデミー)

http://eduglantcebu.wixsite.com/language-school
  • 1ヶ月:12万円~
  • 3ヶ月:36万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+1コマのグループレッスン+1コマのネイティブグループレッスン

学校はセブシティに位置しており、スーパーなどのテナントが入ってるショッピングモールが近くにあるので、生活に便利な立地です。

日本人だけでなく多国籍の生徒がいますので、私生活も英語環境にできます。

授業にはネイティブによる授業も含まれます。

【公式サイト】GLANT ESL Academy

18位 English Fella 2

http://englishfella.com/jp/index.asp
  • 1ヶ月:$830~
  • 3ヶ月:$2490~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+3コマのグループレッスン+1コマのオープンレッスン

学校と寮は同じ建物内にあり食事も3食ついているので、勉強に集中できる環境です。

定員380人の学校で学校の規模も大きく、ジム、プールを自由に使用できます。

韓国人が中心の学校ですので私生活も英語環境にできますが、提供される食事も韓国人向けです。

【公式サイト】English Fella 2

19位 CIJ クラシック校

http://cebu-cij.com/classic/
  • 1ヶ月:$1400~
  • 3ヶ月:$4200~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+1コマのネイティブグループレッスン+1コマのボキャブラリークラス

韓国、台湾などの様々な国籍割合で、自然に英語を生活化することができる環境です。

さらにプール、ジム、ダンスホール、サウナなど各種設備があります。

この学校は他にも、スパルタ校、クラシック校と合計3つの学校があり、途中で変更することも可能のようです。

【公式サイト】CIJ クラシック校

20位 Bayside Premium Resort(ベイサイド プレミアム リゾート)

https://bayside-english.com/
  • 1ヶ月:23.8万円~
  • 3ヶ月:69.6万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+2コマのフリーレッスン

学校はマクタン島に位置しており、校内、場合によっては部屋から海を眺めることできます。

さらに、オーシャンビューのプールが使用できます。

学生はほとんどが日本人なので、それをメリットと見るかデメリットと見るかは個々によると思います。

料金に土日も含む1日3食分の食事代が含まれています。

セブリゾートを感じながら語学を学ぶことのできる学校だと思います。

【公式サイト】Bayside Premium Resort

21位 CG English Academy(CG イングリッシュ アカデミー)

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.851477141623248.1073741846.754720017965628&type=3
  • 1ヶ月:$1350~
  • 3ヶ月:$4000~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+4コマのグループレッスン+1コマの夜間授業+1コマのエッセイ、単語テストクラス+2コマの義務自習

韓国資本の学校で日本人は全体の20%~30%のため私生活も英語環境にできます。

  • 大型プール
  • 卓球台
  • ビリヤード台
  • ウェイトトレーニング器具
  • バスケットコート
  • 全面芝グラウンド

を使用できます。

スパルタな学校で有名で日本人も少ないので本気の方にはいいかもしれません。

学校はセブのシティからは離れたところにあります。

【公式Facebook】CG English Academy

22位 Philinter(フィリンター)

http://philinter.org/
  • 1ヶ月:15.8万円~
  • 3ヶ月:47.4万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+4コマのグループレッスン

学校はマクタン島に位置しており、日本資本の学校には珍しく日本人生徒の割合は20%~40%ですので私生活も英語環境にできます。

料金には、食事(平日3食+土日祝日2食)と、洗濯、掃除のサービス、プールの使用が含まれます。

【公式サイト】Philinter

 

23位 CIA(Cebu International Academy/セブ インターナショナル アカデミー)

http://www.cebucia.jp/jp/
  • 1ヶ月:$1400~
  • 3ヶ月:$4200~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+4コマのグループレッスン+2コマの義務自習

セブシティに位置している学校はショッピングモールのすぐ近くで便利ですし、学校と寮は同じ敷地内にあります。

食事も3食提供されます。

多国籍の学校のため毎日日本人向けの食事とはいきませんが、いろいろな国の食事がとれますし、私生活も英語環境にできます。

校内にある、ジム、プールが使用できます。

【公式サイト】CIA Cebu International Academy

24位 IDEA CEBU(アイディア セブ)

https://ideaeducation.net/idea-cebu

授業料金

  • 1ヶ月:$648~
  • 3ヶ月:$1944~

宿泊費

  • 1ヶ月:$480~
  • 3ヶ月:$1440~

授業内容:45分×4コマのマンツーマン+1コマの小グループレッスン+2コマの大グループレッスン+30分の単語テスト+2コマのオプションレッスン

学校はセブシティに位置しており、学校内に寮がひとつあり、車で1分のところにも寮があります。

食事は平日と土曜日は3食、日曜日は2食提供されます。

学生は日本人も多いですが、多国籍ですので私生活も英語環境にできます。

難点はホームページの日本語が変な翻訳になっています。。。

【公式サイト】IDEA CEBU

25位 SMEAG クラシック

http://smenglish.com/jp/
  • 1ヶ月:14.6万円~
  • 3ヶ月:43.8万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+

4コマのフリー授業+1コマモーニング授業+1イブニング授業

この学校はセブ島セブ市の2大ショッピングモールの中間、タクシーで約5分の所に位置し、

車で数分の所には日本食屋が数軒あり、セブ市の語学学校の中でも特に便利な立地です。

日本人の割合は約20%で少ないです。

ほとんどが他国の人ですので私生活も英語環境です。

食事は毎日3食提供されます。

この学校はIELTS対策に力を入れてる学校ですのでIELTSで良い成績を出したい人にはオススメです。

【公式サイト】SMEAG クラシック

26位 BAYSIDE PRC(ベイサイド プレミアム キャンパス)

https://bayside-english.com/rpc/
  • 1ヶ月:13.8万円~
  • 3ヶ月:39.6万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+2コマのフリーレッスン

この学校はマクタン島に位置しており、敷地内に寮とインターナショナルスクールもあり国際交流もできますし、セキュリティ面でも安心です。

さらに学校内には、大型プール、卓球台、ビリヤード台などが設置されています。

食事も毎日3食提供されます。

学生はほとんどが日本人です。

【公式サイト】BAYSIDE PRC

 

27位 SMEAG キャピタル

http://www.smeag.jp/capitalcampus/
  • 1ヶ月:15,4万円~
  • 3ヶ月:46,2万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+6コマのグループレッスン+80分の早朝授業+90分の夜間授業

この学校はセブに3校あるSMEAGのキャピタル校になります。

授業時間が多いのが特徴です。

学校はセブシティに位置する便利なところにあります。

建物内に

  • 食堂
  • 売店
  • Coffee Shop
  • レストラン
  • ジム、
  • TVラウンジ
  • 卓球場
  • シアタールーム

があります。

多国籍な学校ですので英語環境で生活できます。

【公式サイト】SMEAG キャピタル

28位 C2 UBEC English Academy(シーツ― ユ―ベック イングリッシュ アカデミー)

https://ja-jp.facebook.com/c2englishacademy/
  • 1ヶ月:11,3万円~
  • 3ヶ月:33,6万円~

授業内容:45分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン+平日早朝グループ45分×1コマ+平日夜間グループ45分×1コマ+土曜希望制グループ45分×3コマ

この学校はセブ市街から少し離れたタランバンというスパルタの学校が集まる閑静なエリアに位置しています。

周辺には生活に必要なものが買える程度の施設があります。

滞在寮を含むすべての施設が同じ敷地内にあるキャンパス型で必要がなければ外に出ることもないほどです。

さらに、カフェテリアやスポーツジムなどの売店も校内にあります。

生徒はアジア人を中心に多国籍の生徒が在籍していますので、私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】C2 UBEC English Academy

29位 CDU(セブ ドクターズ ユニバーシティ)

https://www.cduesl.center/
  • 1ヶ月:15,3万円~
  • 3ヶ月:39,9万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

この学校はセブシティの医科大学の敷地内にある医科大学付設校です。

ですので、医科大学教授よる英語講義受講ができるようです。

寮と学校は同じ建物内にあり、食事も3食提供されますので便利です。

ただし、韓国資本で日本人も割合的には少なくて英語環境にはいいのですが、食事は韓国人向けの食事のようです。

【公式サイト】CDU ESL

30位 HOWDY(ハウディ―)

https://howdyenglish.com/
  • 1ヶ月:$1520~
  • 3ヶ月:$4164~

授業内容:50分×5コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

学校はセブシティに位置しており、ショッピングモールに併設していますので便利です。

さらに、2014年に新築されていますので綺麗です。

食事は朝と昼が提供されます。

日本人シェフが作る料理で人気のようです。

日本人にとってはいい環境ですが、生徒のほとんどが日本人ですのでその点をどう受け止めるか本人次第です。

【公式サイト】HOWDY

31位 CIJ スパルタ校

http://cebu-cij.com/sparta/review/
  • 1ヶ月:$1350~
  • 3ヶ月:$4050~

授業内容:

50分×4コマのマンツーマン+3コマのグループレッスン+1コマのネイティブグループレッスン+1コマのボキャブラリーテスト+1コマの文章テスト+1コマの自習

学校はセブシティの郊外に位置して、スーパーなどの生活のための施設は徒歩圏内にあります。

周辺にカジノ、クラブ、パブなど歓楽街がないので静かで勉強に集中できる環境です。

さらに、日本人の割合も20%程ですので、その点も英語環境にいいです。

学校には、プールがあり、食事は3食提供されます。

【公式サイト】CIJ スパルタ校

32位 UV ESL(ビサヤ大学付設校)

https://uvesl.com/
  • 1ヶ月:12,2万円~
  • 3ヶ月:36,7万円~

授業内容:マンツーマン4コマ+グループ4コマ+無料グループ2コマ

学校はセブシティの有名大学のビサヤ大学の敷地内にあり、寮も同じ敷地内にありますので便利で安全です。

この学校は日本人経営で、食事は毎日3食ブッフェスタイルで提供され、日本人好みの味付けの料理も多いです。

日本人経営ですが学生は多国籍ですので私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】UV ESL

33位 English Fella 1

http://englishfella.com/jp/sub3_1_1.asp

授業料

  • 1ヶ月:$830~
  • 3ヶ月:$2490~

授業内容:50分×4コマのマンツーマンレッスン+3コマのグループレッスン+オープンレッスン

寮代

  • 1ヶ月:$600~
  • 3ヶ月:$1800~

韓国資本の学校のため日本人は少なく英語環境には最適です。

学校内にはジム、プール、シアタールーム、食堂があり、その食堂で毎日3食提供されます。

ですが、食事は韓国人向けの料理となります。

定員380人のマンモス校ですので人気は高いのでしょう。

【公式サイト】English Fella 1

34位 CELLA プレミアムキャンパス

http://www.bestcella.com/index.asp
  • 1ヶ月:$1350~
  • 3ヶ月:$4050~

授業内容:50分×4コマのマンツーマンレッスン+4コマのグループレッスン+1コマの自習

この学校はセブシティに位置しており、韓国資本の学校になります。

日本人のスタッフもいますが、日本人の生徒自体は全体の20%~40%程ですので、私生活も英語環境です。

寮となるコンドミニアムはホテル並の施設で、中にジムとサウナもあります。

【公式サイト】CELLA プレミアムキャンパス

35位 SMEAG スパルタ

http://www.smeag.jp/spartacampus/
  • 1ヶ月:15,2万円~
  • 3ヶ月:45,6万円~

授業内容:早朝授業×80分、マンツーマン×4コマ、 1:4クラス×2コマ、グループ×4コマ、夜間授業×90分

セブ市内で3校の語学学校を運営するSMEAGのスパルタ校です。

セブ島セブ市の2大ショッピングモールの中間にある、2018年に移転した新しい校舎・宿舎の語学学校です。

平日は外出禁止という厳しい規則を採用しており、期間・費用対効果を重視する方、英語学習のみに専念したい方に向いています。

授業スケジュールも朝は6時40分から始まり授業終了は夜8時35分のため、キャンパス内の雰囲気は学習への専念そのものです。

韓国・台湾・中国・ベトナム・モンゴル・ロシアなどから多国籍の生徒が集まり、英語のみ使用する環境の中で生活することができます。

【公式サイト】SMEAG スパルタ

36位 CELLA UNIキャンパス

http://www.bestcella.com/
  • 1ヶ月:$1250~
  • 3ヶ月:$3750~

授業内容:50分×4コマのマンツーマンレッスン+4コマのグループレッスン1コマの自習

この学校はCella プレミアムキャンパスの第二キャンパスですが、新築オープンしたばかりの教室・寮一体型の建物です。

プレミアムキャンパスとは車で10分ほど離れています。

学校はセブの中心街からは離れていますが生活には困りませんし、食事も平日は3食、土日はブランチと夕食がでます。

繁華街から遠い方が変に誘惑がないのでいいかもしれません。

日本人の割合も低いので英語環境にも最適です。

【公式サイト】CELLA UNIキャンパス

37位 HLCA(ハルカ)

http://www.hlca-english.com/
  • 1ヶ月:18万円~
  • 3ヶ月:53,5万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン

学校はオフィス街のITパーク内にあり、3食の食事が提供されます。

洗濯は各自で行う必要があります。

この学校には医療関係で働きたい人向けの医療英語のコースがあります。

さらに、女性向けの宿泊先や学校などの細かいサービスが行き届いていてきれいです。

【公式サイト】HLCA

38位 IDEA ACADEMIA(アイディア アカデミア)

https://ideaeducation.net/

授業料

  • 1ヶ月:$768
  • 3ヶ月:$2304

寮代

  • 1ヶ月:$448
  • 3ヶ月:$1344

授業内容:50分×3コマのマンツーマン+3コマのグループレッスン

この学校はセブシティの中心街に位置しており、この学校のオススメは校内がとてもオシャレでカフェに来たような気になります。

寮は学校のすぐ後ろと、外部寮があります。

学校の寮では食事は平日3食と土日は2食提供されます。

ですが日本人の割合が70%ほどなので私生活も英語環境にするのは難しいかもしれません。

【公式サイト】IDEA ACADEMIA

39位 NexSeed(ネクシード)

http://nexseed.net/
  • 1ヶ月:$1062~
  • 3ヶ月:$2920~

授業内容:50分×6コマのマンツーマンレッスン

学校はセブシティの中心に位置しており、2014年に新築されたビルの中にあるためきれいです。

また、寮もITパークというオフィス街の中にあり、コンドミニアムタイプの部屋できれいと評判です。

寮となる建物の屋上に自由に使えるプールがあります。

食事はブッフェスタイルで学校内で食べれますが有料となります。

【公式サイト】NexSeed

40位 G’s CAMP CEBU(G’s キャンプ セブ)

https://ja-jp.facebook.com/gs.cebu/

料金はお問い合わせしないといけないということで不明です。

この学校はITと英語を学ぶ学校で、ITのどのジャンルを学びたいかで授業をアレンジができ、その際に料金の変動があります。

学校は日本資本で生徒も100%日本人ですが、ITと英語を同時に学びたいという意識の高い人が多いです。

【公式サイト】G’s CAMP CEBU

41位 FFEL

http://cebu-tour.com/detail.php?page_id=355
  • 1ヶ月:14,5万円~
  • 3ヶ月:43,5万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマンレッスン

この学校はマクタン島に位置しており、海も近くにあり、校内にはプールもあります。

この学校の特徴は定員が15人程度という少人数なところです。

生徒が少ないため先生もスタッフの方からも行き届いた授業、サービスが受けれるでしょう。

ただし生徒は日本人ですので、私生活も英語環境にするのは難しいです。

この学校がマリンスポーツの会社もやってますので、そこでスキューバダイビングのライセンスがとれます。

アクティビティ系にも興味がある人にはいいかもしれません。

【公式サイト】FFEL

42位 Brighture English Academy(ブライチャー イングリッシュ アカデミー)

https://brighture.jp/facility
  • 1ヶ月:$2390~
  • 3ヶ月:$6690~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン

学校はセブシティにあるJセンターモールという商業施設の中にあり、寮はそこから離れてはいますが送迎バスがでています。

寮の部屋は全員一人部屋となり、寮といっても本来はホテルですのでホテルのブッフェスタイルの朝食が毎日食べれます

ただし提供されるのは朝のみとなります。

入学前にカウンセリングにて相談しながら授業内容を決めることができるという他の学校にはないサービスがありますので、苦手な部分を克服できます。

【公式サイト】Brighture English Academy

43位 MDL

http://cebumdl.jp/xe/mdl_gallery/229
  • 1ヶ月:15万円~
  • 3ヶ月:44,7万円~

授業内容: マンツーマン5コマ+グループ2コマ+無料選択授業2コマ

学校はセブシティの中心に位置しており、校内には

  • 食堂
  • 自習室
  • プール(大、小)
  • ジム
  • シネマルーム
  • 卓球場

があります。学校と寮は同じ建物内にあります。

寮には先生も生活しており24時間英語環境になりますし、多国籍の生徒が在籍していますのでさらに英語環境です。

【公式サイト】MDL

44位 CROSS×ROAD(クロス ロード)

https://crossxroad.com/
  • 1ヶ月:15万円~
  • 3ヶ月:44万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマン+2コマのグループレッスン

料金に食事は含まれますが、金曜日は朝昼、土日は朝のみとなります。

日本食も多いようです。

掃除、洗濯サービスも含まれます。

この学校の特徴の一つが、一人部屋の人は自分の部屋に、相部屋の人は1階の共有スペースに先生が来て授業をするという宿舎兼校舎のスタイルです。

わざわざ教室に行く手間がいらないというのは意外と魅力かもしれませんね。

生徒数は30人程でアットホームな学校のようです。

【公式サイト】CROSS×ROAD

 

45位 CEGA(セガ)

http://www.cega-jp.com/campus/
  • 1ヶ月:16万円~
  • 3ヶ月:46,8万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマンレッスン+2コマのグループレッスン

この学校は、セブ市内中心部にあるブライテック大学付属の語学学校です。

校舎は大学キャンパス内に位置し、地元大学生と異文化交流しながら英語を学ぶことができます

そして各コースの授業に追加として大学の英語クラスを当校無料クラスとして受講できます。1週間あたり約6時間あります。

大学生と会話をする良い機会でもありますので、コースの授業の空き時間を利用して出席することが可能です。

また、月1~2回行われる大学主催のアクティビティにも希望に応じて参加できます

寮は学校から徒歩3分のとこにあり、食事は授業のある月曜∼金曜まで、朝食、昼食、夕食すべて提供され、土、日、祝日は朝食のみとなります。

【公式サイト】CEGA

46位 ETHOS(エートス)

http://ethosjp.com/school.html
  • 1ヶ月:$1760~
  • 3ヶ月:$5280~

授業内容:50分×4コマのグループレッスン+2コマの予習・復習

この学校の大きな特徴は教師がアメリカ人であるとこです。

一番安いプランにはマンツーマン授業は含まれていませんが、ネイティブの英語で毎日6時間も授業が受けられるのは他の学校にはない特徴です。

さらにアメリカ人宅でホームステイやシェアハウスもできるので、私生活も英語環境にできます。

【公式サイト】ETHOS

47位 AHGS Academy(アーグス アカデミー)

http://xn--mckzb595rgyv.com/sp/price_list.html
  • 1ヶ月:10万円~
  • 3ヶ月:30万円~

授業内容:50分のマンツーマン6コマ

学校はセブシティ中心部に位置しており、近くにはセブ最大級のアヤラモールがあります。

寮は、ホテルの部屋を使用しており、綺麗なコンドミニアムの寮になります。ただし、学校とは隣接しておらず、徒歩15分ほどかかってしまいます。

シャトルバンがあるようですが、全生徒が希望時間帯に乗ることは出来ないでしょう。

生徒は100%日本人です。

食事、洗濯の提供はありませんが、値段は他の学校に比べて安いのが魅力的です。

[URL] AHGS Academy

48位 BEYONG THE BORDER(ビヨンド ザ ボーダー)

https://beyondtheborder.jp/facility/
  • 1ヶ月:24,5万円~
  • 3ヶ月:72,3万円~

授業内容:50分×6コマのマンツーマンレッスン

校舎は高級ホテルの最上階をフロアごと改装しクラスルームやセミナールームとして使用しています。

宿泊施設はホテル内の客室を使用しているのでとてもきれいです。

また近隣にはおしゃれなレストランやバー、ショッピングモールが多数あります。

食事は朝食はビュッフェ形式で毎日無料です。

昼食、夕食は1食150ペソで提供され、事前の申し込み制になってます。

ホテルの部屋を一人で使えるので料金は高めです。

なので社会人の語学留学や、リタイア後の方の留学に向いているのかもしれません。

【公式サイト】BEYONG THE BORDER

49位 JIC CEBU(ジェイアイシー セブ)

http://jic-cebu.com/
  • 1ヶ月:12,7万円~
  • 3ヶ月:36万円~

授業内容:マンツーマン50分×4.一般グループ50分×3.特別グループ授業50分×1

セブ島最大のショッピングモール「SMモール」から徒歩圏内にある便利な地域にある学校です。

韓国資本の学校のため日本人生徒の割合は全体の20%~30%程ですので、私生活も英語環境にできます。

校内には、

  • プール
  • バスケットボール場
  • バドミントン場
  • カフェテリア
  • トレーニングルーム
  • 各階にウォータサーバー(無料)

が揃っている充実した施設設備です。

食事は、平日3食、土日は2食提供されます。

ただし、韓国資本のため日本人向けの食事は期待できません

【公式サイト】JIC CEBU

50位 GeNius English(ジーニアス イングリッシュ)

http://www.studyenglishgenius.com/ja/
  • 1ヶ月:16万円~
  • 3ヶ月:48万円~

授業内容:50分×4コマのマンツーマン+2コマのネイティブグループレッスン

この学校はロシア資本なので生徒は多国籍で国際交流もでき、完全英語環境にできるでしょう。

スタンダードコースでネイティブ先生の授業が受けれるのはとてもポイントが高いと思います。

日本人スタッフもいます。

料金に毎日3食の食事は含まれますが、多国籍な学校のため料理はフィリピン料理が基本です。

学校自体はマクタン島というリゾート地にあり、寮はホテルの1室を借りるコンドミニアムになるので綺麗ですし、洗濯、掃除のサービスも受けれます。

さらに、そのホテルのプライベートビーチとプールが無料で使用できるのは魅力的ですね。

【公式サイト】GeNius English

51位 CEBU STUDY(セブ スタディー)

http://jp.cebustudy.com/feature
  • 1ヶ月:$1320~
  • 3ヶ月:$3720~

授業内容:150分のマンツーマンレッスン+225分のグループレッスン+50分のスペシャルクラス+75分の自習

学校はセブシティ中心部に位置しており、巨大ショッピングセンターのアヤラモールからも近く便利な立地です。

韓国資本の学校で生徒も多国籍のため、私生活も英語環境にできます。

1人部屋が提供されますのでプライベートが守れますし、勉強もはかどるでしょう。

食事に関しては、公式ホームページに記載されていなかったので不明です。

【公式サイト】CEBU STUDY

セブ留学口コミを参考にしたランキングはいかがでしたか?

以上、僕が調べて感じたセブ留学口コミを参考にした語学学校ランキング50選でした。

みなさんのセブ留学のちょっとした参考にしてもらえたらうれしいです。

留学生に人気の就職先ランキングについてはこちらの記事を参照ください→留学生に人気の就職先ランキング!就活生に求められる英語力ってどのくらい??

(最終更新:2018年7月25日)
CATEGORY :