セブ留学で彼氏彼女をゲットしたい方のための恋愛事情

セブ留学で彼氏彼女をゲットしたい方のための恋愛事情

 

「留学」という非日常の体験では、恋愛は発展しやすくなるといわれています。恋愛すると毎日が楽しくて、なんでも頑張れてしまうような気持ちになりますよね。せっかく留学にするのだから、恋愛も勉強もしっかりと両立することで「より輝く留学生活」を送りたいものです。

今回は、セブのリアルな「留学中の恋愛について」をご紹介したいと思います。

セブ留学中はさまざまな出会いがある

セブ留学中は日本での日常生活よりもグッと行動範囲が広がります。そのため、普段出会うことのないような国籍・年齢・考え方の人々に会う機会が増え、必然と恋愛できる可能性が高まります。実際にセブ留学ではどのような場所で出会いがあるのかご紹介しましょう。

クラスメイト

セブには比較的日本人留学生が多く、韓国や台湾などアジア圏の学生もいるため多くのカップルが誕生します。カップルが誕生しやすい理由として、セブの語学学校は、ほとんどが寮で生活するスタイルであることが挙げられます。寮生活の1日中お互いの私生活が見える環境は、恋愛に発展しやすくさせるでしょう。

また、セブの語学学校は朝早くから夜までみっちり授業がありますし、授業後も自習室で復習や課題に取り組む中で、恋愛のスピードはさらに早まっていきます。午前中のクラスはマンツーマンが多いものの、午後からはグループレッスンを取り入れることが多いのでここでも出会いが増え、それをきっかけに一緒に自習をしたり共に過ごす時間が増え恋愛に発展したケースも多くあります。

アクティビティの参加者

セブの週末には、アイランドホッピングをはじめとしたアクティビティが豊富にあります。繁忙期は留学生でツアーが溢れるほど留学生が多いです。閑散期でもツアーの数が減るため、1つのツアーあたりの人数が増え時期に関わらず出会いは多くあるといえます。

現地人の紹介

セブ留学はマンツーマンレッスンが多いため、フィリピン人講師との距離が縮まりやすいです。従って、講師と打ち解けた場合デートのお誘いがあるかもしれません。

しかし断ってしまうと、次からのマンツーマンレッスンで気まずいと思い乗り気でないのに誘いに乗ってしまう方がいますが、変な期待を持たせないよう脈が一切ないのであれば「勉強に集中したい」などとはっきり自分の意思をつたえるようにしましょう。日本人女性は優しいので断らないというイメージを持たれやすいので、後で嫌な思いをしないためにも自分の身は自分で守ってくださいね。

また、フィリピン人講師本人でなくとも、その友人などを紹介してもらえることがあります。コミュニケーションを英語で行うため英語を学びながら恋愛を楽しめるのでおすすめです。恋愛が語学力上達の一番の近道だというのは本当だと思います。好きな人のためなら、相手の気持ちを聞いたり、自分のことを伝えるために英語を学ぼうとする姿勢が自然と生まれます。

ナンパ

セブにはナイトライフをエンジョイできるようなバーやクラブがたくさんあります。お酒も入り平日の勉強の疲れを発散すべく派手に過ごす留学生も多いようです。ちなみに、現地では日本人の女性はフィリピン人男性に人気であるためたくさんナンパされるでしょう。ただし、酔いすぎてワンナイトラブをしてしまったりと、後で後悔することにならないようにお酒はほどほどにしましょう。

セブで恋愛に発展することはある?

セブで恋愛に発展することは大いにあり得ます。多くはありませんが、恋愛をして帰国後も交際を続け結婚までに至ったカップルもいます。

セブにはマリンスポーツのようにアクティブに遊べるアクティビティから、リゾートホテルのデイユースを利用してのんびり過ごすこともできます。週末はバライティ豊富なデートを重ねることで二人の距離も一気に縮まるでしょう。

セブ留学中の恋愛で注意すること

恋愛に夢中で勉強がおろそかになってしまうこと

恋愛をするとどうしても、勉強を後回しにしてしまいがちです。特に短期留学の場合、時間が限られているため気になっている人や恋人との時間を作りたくなるでしょう。

しかし、皆さんは「英語を上達させたい」という思いを持って留学を決められると思います。セブ留学は比較的厳しい学校が多く、たくさんの授業に加えテストや課題も多くあります。恋愛をすることによって、せっかく英語の勉強に集中できる環境を壊してしまわないように注意しましょう。

ときどき、留学中に恋愛にどっぷりはまってしまい勉強についていけなくなったことから学校を休みがちになってしまったり、最悪の場合学校を辞めてしまう学生がいます。そうなってしまった場合必ず後悔しますので常に「自分は何のためにセブに留学しに来ているのか」を意識して行動するようにしましょう。

寮生活をしている場合シェアルームに恋人を連れて行かない

寮生活をしていると、スパルタ校である場合平日は外出することを禁止されています。

そのため、2人になるために部屋に連れ込んでしまう場合がありますが、これはやめましょう。そのカップルの勉強が進まないだけでなく、ルームメイトにも大きな迷惑がかってしまいます。一緒に勉強したり切磋琢磨しあえるカップルを目指せたらいいですね。

ナンパなどで出会った人は最初から信用しない

セブにはバーやクラブもたくさんあることから、ナンパなど出会いは多くあります。

ただ、お酒の場での出会いは楽しいものですが、最初から簡単についていかないよう警戒してくださいね。楽しく交流することはいいのですが、まずはグループ単位でお酒を飲むようにしましょう。1人でついていってしまうと万が一どこかに連れて行かれてしまっても誰も助けてくれません。

また、お酒の場でよくあるのが、楽しくおしゃべりに夢中になっていて酔いも回ったときを見計らってのスリです。比較的密着しても不自然ではない空気だからこそ、必要以上に貴重品を持たないことや、お酒をのみすぎて貴重品の管理が甘くならないように気をつけていきましょう。

日本人付き合った場合日本語ばかりにならない

留学中に彼氏・彼女ができ、それが日本人同士だった場合が一番要注意です。付き合った当初は相手と話したりメッセージのやりとりをたくさんしたくなると思います。

その中で、誘惑に負けて日本語オンリーの生活をしてしまったらどうでしょうか。せっかく時間も費用もかけて一大決心で決めたセブ留学に後悔は残りませんか。恋愛と勉強は両立できます。しっかりと恋愛に盲目になることなくお互いにやるべきことをしっかりやることが、帰国後もしっかり交際していける関係に繋がると思います。

万が一別れてしまった場合でも英語と向き合う

長期留学で結ばれたカップルの中には破局してしまうケースももちろんあります。厳しい環境の中で一緒に勉強を頑張っていた相手だったとしたら、よりショックは大きいものになるでしょう。

留学先で、恋人と別れてしまいどん底まで落ち込んでしまう留学生を幾度となく見てきました。落ち込むことは仕方ないと思います。

しかし、いつまでも落ち込みすぎて何も手につかないということにならないように、気持ちをもっていけたらいいですね。交際していた時間はいつまでも消えることがありません。落ち込むだけ落ち込んだらそれを糧に半歩でも前に進めるように自分の背中を押してあげてください。

まとめ

いかがでしょうか?留学中の恋愛は、上手に活用すれば、自分自身のモチベーションアップに繋がります。ハードな勉強や、少し難しい生活環境に直面しても乗り越える糧にもなります。「英語を絶対上達させる!」という信念さえしっかり持っていれば、恋愛と勉強をしっかりと両立できるますよ。せっかくの留学で皆さんがかけがえのない恋愛をされることをお祈りしています。

(最終更新:2018年7月16日)
CATEGORY :